沖縄県立宜野座高等学校

琉球新報 NIE出前授業

| コメント(0)

5/29(水) 2年生の地歴公民の授業(担当教諭:宮城通就)にて、

琉球新報社から仲吉輝記者を招き、「メディアリテラシーの育成」についての出前講座が実施されました。

宜野座高校は沖縄県の公立高校として初めてNIE実践指定校(平成29・30年度)の認定を受け、地歴・公民科目を中心にNIE(Newspaper in Education)を実践しています。

新聞紙面を「事実報道」「広告」「意見」に色分けしながら、記事を読みその内容についての情報源を抜き出すなどのワークを通して、「情報の質を見極めることの重要性」を学んだ授業となりました。

( 2018.5.30 琉球新報 紙面28面 )

コメントする